代表者挨拶

皆様には平素よりご高配を賜り、誠にありがとうございます。

システムファイブは「プロ映像業界にとって絶対になくてはならない会社になる」を経営理念に掲げ、平成元(1989)年2月に創業しました。

おかげさまで、平成31年2月に創業30周年を迎えました。これもひとえに、お客様、お取引先企業の皆様、従業員の皆様をはじめとした多くの関係者の皆様のご支援のおかげと心より御礼申し上げます。

弊社のお客様には、映像制作業務や放送業務に携わるプロフェッショナルが多くいらっしゃいます。常にお客様の視点にたち、お客様の本質的な需要を探り、最適で柔軟なご提案ができるように務めることで、現在では映像業界だけではない、様々な業種のお客様からのご支持をいただけるようになりました。

令和の時代に入り、これからも私達を取り巻く社会情勢や経済環境は劇的に変化していくことでしょう。全役員・全従業員が一丸となり事業を展開していくだけでなく、既成概念に囚われず事業革新の担い手となる若き優秀な人材を育てていくための経営を推進してまいります。

今後とも変わらぬご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

株式会社システムファイブ
代表取締役社長 河野 雅一

TOP